水のトラブルで一番多いのは、蛇口などからの水漏れになります。

水漏れは湿気の原因となり、カビや菌を誘発してしまいます。それらは、住宅などの建物だけでなく、健康被害のトラブルも起こしてしまいます。また、水漏れは漏電の原因ともなり、火災や感電なども引き起こす可能性があります。カビが発生した場合、アレルギー症状やシックハウス症候群、ダニの発生が起こりやすくなります。アレルギー症状は、カビの胞子を吸い込むことで発症します。基礎疾患にアレルギー症状がある人は、症状が悪化する場合があるので気を付けなければなりません。

シックハウス症候群は一見風邪のような症状で、頭痛や咽頭痛、目のかゆみや全身のだるさなどが出てきます。カビは、アレルギー症状だけでなくダニの繁殖の原因ともなります。ダニが大量に発生すると、感染症の温床になるだけでなく、ダニの死骸や糞で他の病気を引き起こしてしまう恐れがあります。電化製品の配線が濡れると、漏電や感電の恐れが高まります。濡れた配線などから感電すると、火傷や痙攣、最悪の場合は感電死をしてしまうことがあるので注意が必要です。電化製品や家屋の配線から漏電し電流が流れると、家屋や家財道具などに引火し火事になる場合があります。

火事は自分の家だけでなく、隣近所も巻き込んでしまうので気を付ける必要があります。水漏れのトラブルを発見した場合は、放置せずに早めに処置をすることが大切です。そうすることで、家族の健康や家屋への被害を防ぐことにつながります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *