敏感肌におすすめの化粧品とは

敏感肌におすすめの化粧品は、肌をできるだけ刺激しない、優しい成分のみでできているものです。

合成化学物質は、敏感肌にとって刺激物となり得ますが、天然成分もまた、種類によってはかぶれを引き起こすことがありますので、天然成分ばかりを数種類使っている化粧品は、少しだけ注意が必要です。敏感肌は本来の肌バリアの力が十分に発揮されていない状態で、これは肌の角質層に問題があるためです。その問題とは、長年使ってきた合成界面活性剤や間違ったスキンケアによって、角質層の肌バリアが壊されたため、敏感肌や乾燥肌になってしまったということです。

改善するためには、角質層の肌バリアの力を取り戻すことが近道で、その方法は「セラミド」が配合された化粧品を使用することです。セラミドとは、角質層にある肌細胞同士をつなぎとめている脂質のことです。細胞間脂質と呼ばれるもののひとつで、この潤い成分の約半分を占める、とても重要な成分です。セラミドを毎日使っていくうちに、肌細胞と肌細胞の隙間が埋まり、水分をしっかり保持する力や外部からの刺激に対して強くなり、肌のコンディションが整っていきます。

セラミドには種類がありますが、おすすめなのがヒト型セラミドです。他にも、動物由来や植物由来、合成セラミドがありますが、ヒト型セラミドが一番肌に優しいといわれていますので、肌が弱い人におすすめです。ヒト型セラミドは、もともと人間の皮膚にあるセラミドと構造が似ているため、浸透力に優れ、保湿性も良いです。敏感肌用化粧品でよく使われていますので、一度試してみるのも良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *